127.JR東海道本線品川駅




日本の鉄道は1872年(明治5年)10月14日に新橋−横浜間で開業したが、その少し前に品川−横浜間で仮開業している。
つまり品川駅の開業日は日本の鉄道の本格開業以前の同年6月12日になる。
ただし、今より少し南側にあったらしい。
山手線、京浜東北線の併走する南側の最後の駅であり、1番線2番線が山手線、3番線4番線が京浜東北線と、路線別ホームになっている。
5番線6番線、11番線12番線が東海道線、13番線14番線が横須賀線で東京駅から地下を走っていてこの駅の手前で地上に出る。
7番線から10番線は臨時ホームになっていて、JR東日本の新型車両の展示会などが催されることもある。
駅の東側には現在東海道新幹線の品川駅が建設中で、2003年10月1日のダイヤ改正にあわせて開業する。
この新幹線の停車に合わせて東口(港南口)は再開発ブームで、新しいビルが次々と建っている。
西口(高輪口)はその名の通り、高輪エリアの出入り口で、京浜急行の品川駅が併設されていて、直接の乗り換え口も設置されている。
第一京浜を挟んで複合商業施設「ウイング高輪」があり、更に新高輪プリンスをはじめとしたホテル群が立ち並ぶ。

高校時代には品川駅に併設されていた新幹線東京第一運転所で、
下請けの新幹線鉄道整備株式会社で0系新幹線の天井に薬品を入れるバイトをしていて、
この駅は春休みに毎日通った思い出がある。


画像 dd00097
撮影時刻 2003/08/23 13:22:27

港南口の出入り口付近。
旧新幹線基地は現在新幹線品川駅の建設工事中で、
長い通路がそれを跨ぐように設置されている。
東口は再開発が盛んで、
新しいビルの建設ラッシュになっている。


画像 de0853
撮影時刻 2001/06/23 14:09:54
ホーム脇に設置された安全祈願碑。
品川駅開業130周年記念で設置された。


画像 de5477
撮影時刻 2002/08/31 13:52:05
JR品川駅西口(高輪口)。


画像 dd00098
撮影時刻 2003/08/23 13:29:27
北口の東海道新幹線のりば。


画像 dd03465
撮影時刻 2004/11/03 13:21:02




REI RINGONO Station
All rights reserved,
Copyright (C) Semisweet Apple Company and REI RINGONO 2002-2013