169.JR常磐線新松戸駅




新松戸は南北に延びる常磐線と、東西に横切る武蔵野線の交差する駅である。
駅は二つの路線が十字に交差していて、
2階が常磐線、3階が武蔵野線となっている。
構造は秋葉原駅と似ているが、
秋葉原駅は山手線・京浜東北線が電気街口、総武線が昭和通り口と出入り口が分かれているのに対して、
新松戸は出入り口がひとつしかない。
出入り口の反対側に行くには半地下道を潜っていく。


画像 de2549
撮影時刻 2001/12/01 12:46:47

側面から見た新松戸駅。
駅の構造が理解しやすい。


画像 de2550
撮影時刻 2001/12/01 12:50:15


REI RINGONO Station
All rights reserved,
Copyright (C) Semisweet Apple Company and REI RINGONO 2002-2007