835.阪急電鉄南方駅




阪急電鉄南方駅は相対式2面2線の地上ホームを有する京都本線の駅である。
1番線は上り京都方面、2番線は下り梅田方面となっている。
京都本線は十三を出ると東に大きく曲がり、南北に延びる国道423号新御堂筋の高架下を潜って南方に至る。
新御堂筋の高架道路に挟まれる形で大阪市営地下鉄御堂筋線が走り、西中島南方駅がある。
700m北には新大阪駅がある。
1921年4月1日に北大阪電気鉄道が十三から淡路を経て豊津まで開通させた時に同時に開業した。
1923年4月1日に新京阪鉄道に路線が譲渡され、1930年9月15日には京阪電気鉄道に合併する。
京阪電気鉄道は戦時中の1943年10月1日に阪神急行電鉄と合併、京阪神急行電鉄の所属となる。
阪神電気鉄道に合併した時に十三線の路線名となったが、1959年2月18日に十三線は京都本線に編入された。
京阪神急行は1973年に阪急電鉄に社名変更した。


画像 dd06530
撮影時刻 2006/08/26 07:59:57



REI RINGONO Station
All rights reserved,
Copyright (C) Semisweet Apple Company and REI RINGONO 2013